ローダープロセッサ: HTH624C 4x4 LP- Waratah Skip to main content
HTH624C 4x4 LP - ローダープロセッサ - プロファイルビュー

HTH624C 4X4 LP

ローダープロセッサ

正味重量 アイコン
3560 kg / 7,848 lb.
正味重量
最大油圧要件 アイコン
35 MPa / 5,075 psi
最大油圧要件
最大伐採開口部 アイコン
939 mm / 37 in.
最大伐採開口部
最大フィードローラー開口部 アイコン
870 mm / 34 in.
最大フィードローラー開口部
最大第ソーイング能力 アイコン
815 mm / 32 in.
最大第ソーイング能力
キャリアサイズ アイコン
27+ メートルトン
キャリアサイズ
販売店検索

用途に対応でき、とりわけ枝払いや丸太の処理などで高い生産性を発揮します。この多目的ヘッドは、標準処理ヘッドの特性を備え、さらに複数の丸太を処理するための機能が追加されています。これにより、大きく効率を高めることができます。

傾斜フレームが短縮され、トラックへの積み込みが可能になり、またデッキに積み上げた木材の操作性が改善されたため、キャリアでの丸太の操作が有効なヒールの有無にかかわらず容易になりました。さらに、枝払いの機能が強化されたため、複数の丸太をつかんで集材機のシュートから取り除いたり、サイズの大きい 1 つの丸太をシャベルですくって操作したりできます。

技術データ

寸法 幅、ヘッドオープン(mm/in.) 2000 / 79
重量 リンクと一部のオプションを除く (kg/lb.) 3560 / 7,848
回転 360度連続
伐採 伐採用ナイフ 1 固定/振動吸収型、2 可動*、1 後部固定
*単一の下部枝払い用オプション
  最大伐採開口部 (mm/in.) 939 / 37
  枝払機の最小近接距離 (mm/in.) 120 /4.7
駆動 駆動ローラー数 4
  モーター cc - オプション 1(駆動、固定) (837、500)
  最大フィードスピード - オプション 1 (m/s, ft/s) 5.2 / 17
最大ローラー開口部(mm/in.) 875 / 34
  フィードアームの最大直径(mm/in.) 65 / 2.6
トップソー 最大切断直径 (mm/in.) 560 / 22
  ソーバー長さ(mm/in.) 740 / 29
  チェーンタイプ(in.) 0.404
  トップソーモーター変位 20 cc
キャリアサイズ幅 27+ メートルトン
バット/フェリングソー 標準ののこぎり Waratah AT 3/4"
最大切断直径(mm/in.) 815 / 32
ソーバー長さ(mm/in.) 1015 / 40
チェーンタイプ(in.) 3/4
ソーモーター 50 cc
オイルタンク容量(L/gal.) 16 / 4.2
油圧システム 最大開口部圧力(MPa/psi) 35 / 5,076
  最大ポンプ容量 (L/min.、gal./min.) 320-360 / 85-95
コントロールおよび測定システム TimberRite H-16

オプション設定

連続360度回転 キャスト加工アッパー伐採アーム
フィードローラー: スチールサムネイル アルパイン
過剰ではない固定ローラー マルチステム処理

国により販売されているモデルは異なります。サービスおよびサポート体制も地域により異なる場合があります。詳細はお近くの販売店にお問い合わせください。

Waratah logo